読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の中 子供の頃の私

私の中の 子供の頃の私は 泣いている。

 

昔の自分を許せると幸せだねっていわれた

 

許すってなに?

 

カウンセリングされる時は、私いつも泣いちゃう。

なぜ泣くのか、

人に話して受け入れてもらえるか、という不安だけじゃない。

辛かったことが頭に焼き付いて離れない

辛かったことが鮮明に思い出される。

短期記憶苦手なのに、昔の嫌な経験だけはすごく覚えてる

 

でも泣いちゃう原因ってやっぱ親に認められなかった自分

認めて欲しいと思う自分が暴走しちゃうからなんだろうな

 

私は周りと違う考え方の自分だから一生懸命合わせようとしてた

 

なんで、出来ないのか。なんで、人と違うのか。

 

母もできない私を叱る。人並みを求める。

 

私は生きる価値のない人間ですか?

 

生きづらかった。先生も嫌いだった。

変わろうと決めた。

親の意見に逆らうことを決めた。

 

自分の居場所を自分で探すことをした。

色々ぶつかったり困難なこともあるけど、

楽しいと思うことがたくさんできた。

 

たくさん笑ってそれなりに、幸せなのに

 

 

でも、振り返るとまだ子供の頃の私は泣いている。