読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

④ 思考回路はこんがらがってる

正直、自分の事でいつもいっぱいいっぱい

 

だって頭の中はいつもお祭り騒ぎなんです。 

 

あれもしたいこれもしたいっ

あれもしなきゃこれもしなきゃと

考えてる時もあれば、

あっちに目が行きこっちに目が行き

何あれ面白いオブジェだなぁとか

この景色好きだなぁとか

あの人は何を考えながら自転車をこいでるんだろう

とか、掃除の気分が乗らない時は自分の中では

お金持ちのお家に勤めてるお手伝いさんの設定つくって掃除したりとか、とにかくなんだかいつもどーでもいい事ばかり考えてる。

ものすごく感覚で生きてるから

これに共感してくれる人は私と仲良くなれる人♡

 

笑いの沸点も低いから、つまんない事でも笑える。

 

辛いことは確かに多かったけど、笑うこともたくさんしてる。

 

幸せそうで良いねって言われる。笑

このまとまりのない脳ミソは、

悪い事ばかりじゃない(*^^*)

 

③ なんの為に書くのか

ADHDって知ってますか?

 私の症状は

 

時間を守れなかったり

忘れものをしたり

物をなくしたり

片付けが出来なかったり

時には集中できなかったり

要領よくものごとをこなせなかったり

飽きっぽかったり

仕事でミスしたり

やる気が出なかったり

衝動的に行動したり

 頭がぼーっとして考える事も困難だったりしました。

 

こういう事は人間誰しもあります。

でもその度が過ぎてて

 私はずーっとずっと悩んできました

正直アルツハイマーなのかとも思ってました。

 

ADHDという言葉を知った2年くらい前から検査をするべきなのかと悩んでいました。

 

頭の中が雲がかった日が多くなりはじめ

仕事から帰るとやる気もでず横になり天井を見上げて家事がこせない毎日

仕事でも家庭でも不注意が多くなりすぎてる事に耐えれなくなり、ようやく昨年の11月に病院へ行きました、

 

先生には比較的症状としては軽い(生活するのにそこまで支障をきたさない)方だから、薬を飲む必要はないんじゃないの?とはいわれましたが 

なんとかここから抜け出したくて

すがる思いで薬を飲み始めました。

 

最初はコンサータという薬を飲んでましたが

副作用が強くてストラテラというお薬に切り替えました。

ストラテラの効果はまだぼんやりですが

脳みそが少しだけ晴れてるような気がするので

 晴れた脳みそでいるうちに

わたしが伝えたいことを書きたいと思います。

 

 

家はいつも散らかってて、

いざ片付け始めると

リビングを掃除しよう!

まず机のうえから

何これどこにしまえばいいの?

テキトーにしまう

食器片付ける 

キッチン汚いから掃除始める

↓キッチンキレイになった(*^^*)

↓さてリビングへ

服が散らかってるから洗濯のところへ

あー洗濯しなきゃ

↓ほす場所へ

あーたたんだものしまってない 

↓しまい始める

あ、引き出しの中ぐちゃぐちゃだ

↓引き出しの整理し始める

あ、洗濯干してない

↓干す

リビングもどる

(なんだかもう疲れたよ)  

 

後日、適当にしまったのすら覚えてなくて

とても時間をかけて探すはめに、、、 

 

ととにかく、めちゃくちゃ要領が悪い

 

同時進行もできないし、

それをしようとすると混乱するし

 

なんでも目の前の物に意識がいってしまう。

 

やらなきゃいけない事も先延ばしにしてしまい後で慌てる

いつも後悔

 

出かける前に、ちょっと時間があるとなぜか掃除はじめちゃう

結果いつもバタバタでギリギリ

いつも後悔

 

ものの説明も、文章も順序よく話せないし書けない

伝えたいのに伝わらない(´;ㅿ;`)

悔しい

 

書こうという気持ちも

その日その日でコロコロと変わってしまいます。

考えてる事もコロコロとコロコロと変わっていきます

 

私がブレてしまう原因の一つです

 

 自分のせいで人に迷惑かけてるのが嫌で嫌で仕方なかった。(特に仕事やPTAのとき)

学生の頃、特に小中学校の頃は先生の話も理解できず

勉強についていけず、出来の悪い子として育てられ

勉強や記憶力に関しましては特に劣等感の塊です。

 

認められたい役に立ちたい

必要とされたいという願望が半端なかった。

 

 明るいだけが取得だけど

それでも感情のコントロールも上手にできず

家に帰ると落ち込む事も多く

すごく世間に取り残されてる気がしてました。

 

こういう思いをしながら

スムーズに生きていけない人も

いるんだっていうのを知ってほしいんです

 

理解が欲しいのです

 

 こんな自分がPTAにかかわった時に

コーチングやら子育てお話を聞いた時は、過去の親に認められなかった自分とリンクしてしまい、とても苦しくて涙をこらえりることもありました。

 

また学習障害の方の講演を聞いた時も

自分と重ねてしまいました。

でもその方は

自分なりに学習方法をあみ出し努力して、

今は教える立場にあるとお話されてました。

 

私もみんなと同じペースでは進むことは困難です。

 でもここから私も、自分なりの方法で一つ一つ乗り越えて同じような悩みをもつ人のなにか手助けが出来たらという気持ちでこのブログを書いていこうと思います。

 

ADHDは個性と言ってくださる方がいました。

人に認めてもらうためには、

まず自分で自分を認めることが出来るように

頑張ります。

 

 

 

② もっと早く診断されていれば…とかは思わない

ふと思った

もし私が幼い時に発達障害だと診断されていたら
何が変わってたんだろう。

きっと、山を登らずににゆるい道を
甘えながら生きていたんだろうな。

つらい経験したから
今がある

今のタイミングだったから
伝えれる事もたくさんある。

同じ事で辛い思いをしてる人たちの
助けになれればと
思うばかり

#ADD #ADHD

① やっぱりADDだったよ。

文章書くの苦手だし、まとめるのも苦手
でも伝えたい思いはたくさんある

辛かったこと
悲しかったこと
たくさんあった。

山を登っては転げ落ちるかのように下り
はいあがっては落ち。

みたいな人生

何から書いていこうか、今も迷い中。